商品券の換金(買取)

MENU

様々な種類の商品券が換金(買取)して現金化できます。

商品券は「なにかを買う」だけでなく換金することができます。

 

つまり買取をしてくれるわけです。

 

それをうまく活用すればさらに買い物が楽しめるわけです。

 

さて、日常生活を送っていると商品券を入手する機会も多いものです。

 

百貨店やデパートなどで利用できる商品券。

 

贈り物として非常に便利なため、ギフトとして幅広く活用されています。

 

出産祝いなど何かのお祝いや、お中元やお歳暮、あるいはイベントの景品などでもらう機会も多いものです。

 

種類としては…VISA JCBといったカード系、三越、高島屋、伊勢丹といった百貨店系、ジャスコ、イオン、トイザラス、ヤマダ電機といったチェーン店系、びゅう、JTBといったトラベル系などがあり、以前にくらべてこれらの普及率は高いといえるのではないでしょうか。

 

とはいえ、この商品券、日常生活で頻繁に使うものか、というと必ずしもそうではありません。

 

日常的に百貨店やデパートで買い物をしている人は少ないでしょう。

 

せっかく商品券をもらったはいいものの、使う機会がなくてもったいない思いをするというケースも多いものです。

 

そんなときに便利なのが商品券の換金です。

 

金券ショップでは商品券を買取を行っており、現金にしてくれます。

 

商品券の買取や換金は金券ショップのメインのサービスといってもいいでしょう。

 

商品券を買取ってもらって換金すればどんな買い物にでも利用することができます。

 

そのため、商品券の換金目当てに金券ショップを利用する人は多いものです。

 

 

 

ところで今ではネットでビール券や商品券の買取り査定ができます。

 

いながらにして、手元の金券の買取り価格を知ることができるサービスです。

商品券の換金率、高島屋・三越・伊勢丹・VISA・JCB・JTBなどは高値

商品券の買取の場合、気になるのは換金率でしょう。

 

商品券の額面の何%くらいで買い取ってくれるのでしょうか。

 

商品券といえばまず連想するのが百貨店のものです。

 

全国共通の百貨店の商品券の換金率は95〜96%となっています。

 

また、大口で換金する場合は97〜98%とさらにアップすることもあります。

 

また各百貨店ごとに発売している商品券の換金率はそれぞれ異なっています。

 

高島屋や三越、伊勢丹、京王あたりは94〜96%と高い換金率となっていますが、西武、東武、松坂屋になると92〜94%程度とやや落ちます。

 

それから、デパートで使用できる商品券。

 

こちらはやや下がって95%程度。

 

それと、換金率が高いことで知られている商品券としてはまずJTBのものが挙げられます。

 

「JTBナイスギフト」は97%程度で換金してくれます。

 

それから信販系の商品券の換金率も高くて有名です。

 

JCB、VISA、DCなどが発行している商品券も97%程度で買取が行われています。

 

このように、金券ショップで商品券の換金をうまく活用すればお得な買い物をすることができます。

 

また逆に商品券を購入することでもお得な買い物ができます。

 

商品券を現金にしたいときは換金し、百貨店などで買い物をする際には商品券を購入する、といった使い分けをすればかなりおいしい思いをすることも可能になります。

 

とくに贈答の季節には、商品券を入手する機会も増えてきます。

 

お中元時や年末年始の出費を少しでも楽にするためにも商品券の換金を賢く活用したいものです。

年間買取実績100万件の買取ショップが店頭買い取り価格を大公開!

「高価買取に自信アリ」につき、常時、買取価格を公表しているサイトのリンクはこちら!

商品券の換金(買取)記事一覧