スーツの買取

MENU

スーツやブランドアパレルの買取相場は?

今もっているスーツを売ったら、いくらくらいで引き取ってくれるのだろう?

この洋服、ブランドものだし、買ったときはけっこう高かったのだけど、買取価格の相場はいくらくらいだろう?

スーツや洋服、ブランドアパレルの買取相場が今すぐ知りたい?

 

ならば、こちらを見てくださいブランド洋服買取価格の実例

 

 

スーツ宅配買取するジャスコ内のリサイクルショップも

さて、スーツの買取をしてくれる業者さんは、今なら捜せばけっこうあります。

スーツは、サラリーマンばかりでなく、大人の女性にとっても必須のアイテムといえますよね。
しかし、去年はいていたスーツのズボンが今年は入らないとか、型が多少古くなったので買い換えるといったことで手放すこともあるでしょう。
そういう場合、どのように処分すればよいのでしょう。

 

少しでも値段がつくなら買い取ってもらいたいという希望を持っている人は多いです。

 

で、リサーチしてみると、スーツ買取は、リサイクルショップなどで取り扱いのあるお店もあるようです。
ただし注意したいのは、リサイクルショップなどで買い取ってもらえるのは、基本的には高年式のブランド品のみ。
例えばアルマーニとかヴェルサーチ、ドルガバ、ポールスミスなどのブランドスーツであれば買い取ってもらえますが、青山のスーツだとか、はるやまのスーツなどは、まず買い取ってもらえることはないようです。

 

また、ブランドスーツであっても、着古したものは買い取り価格が大幅に減額査定されるか、査定価格ゼロで買い取ってもらえないことも多いです。今はネットでも買取相場がリサーチできるので、そういったサイトで相場価格を調べておきましょう。

 

そして、どこで買い取りをしてもらうか…ですが、たとえば、イースタイルというリサイクルショップはイオングループのジャスコ店内でスーツをはじめ着物やTシャツなどの買取をしており、宅配でも買取も行っています。

 

他にもインターネットを使って全国対応で古着の買取は行われており、「ネット」+「宅配」+「振込み」といった買取方法が一般化しつつあります。

大阪でもどこでもスーツ買取のリサイクルショップを検索

あまり袖を通していないブランドスーツであれば、定価の10分の1程度の価格…といった声もあります。

基本的にスーツに限らず、アパレル関係の商品というのは、原価が安いものですし、しまむらなどに行くと、かつては数千円で売られていたようなTシャツが数百円で普通に売られていますが、あれでも利益が出るというのがアパレル業界。
そういうことはすでに多くの人々に知られていることですから、確かに買取価格にあまり高望みしないほうがよいかもしれません。

 

つまり、中古のスーツや洋服には商品価値はあまりない、という認識で買取価格をリサーチしたほうが現実的というわけです。
買取価格が定価に近いといった査定が出ることは、よほどの人気ブランドの人気品番でないと、期待しないほうがよいです。
そういった状況を理解した上でなら、ブランドスーツの買取価格や相場は、楽しみながら見ることができるかもしれません。

 

oikura.jpg

 

ところで、青山やはるやまなどではスーツ買取ではなく、下取りセールのようなイベントを催していることがあります。
これは販促活動の一環として、スーツを購入する際に、古いスーツを下取りに持ってきてくれたら1万円で買い取りますといったプロモーションを行うものです。
こういったイベントでスーツ買取りされたあとは、やはり中古で販売ということも難しいので、大半は処分されてしまうのでしょうが、スーツを購入するきっかけとしてふるいスーツの買取ということで割引販売を行っていると思えば間違いないでしょう。

 

また、aokiやコナカなどではスーツ買取りで自社の割引カードを発行するといったことを行っていることがあるみたいです。
これも、現金での買取ではなく、次回の販促につなげようという意図で行われている値引きプロモーション活動の一種と思えば間違いありません。
青山などではスーツ2着目1000円とかやってますが、あれもそれだけ原価が安いのだということを証明しているに他なりませんね。
ちなみに、買取専業の業者も今では全国ネットで展開しており、「買取専門」業者のほうが、トレンドや需要を考慮した高値が出やすいようです。

 

スーツや洋服、ブランドアパレルの買取相場が今すぐ知りたい?

 

ならば、こちらをどうぞブランド洋服買取価格の実例

 

 

 

年間買取実績100万件の買取ショップが店頭買い取り価格を大公開!

「高価買取に自信アリ」につき、常時、買取価格を公表しているサイトのリンクはこちら!

スーツの買取記事一覧