ヤマダ電機の買取

MENU

ヤマダ電機の買取、通販スタイルも便利

ヤマダ電機は誰もが知る大手家電チェーン店舗ですが、買取でも定評があります。

 

まず、ヤマダ電機の買取で有名なのはパソコンの買取でしょう。

 

家電の中でももっとも電気つけっぱなし=消耗の激しい製品といえるパソコン。

 

しかし買い換えても処分に困る、というケースも多いものです。

 

そんなとき、ヤマダ電機の買取サービスを利用すると便利なわけです。

 

ヤマダ電機の買取サービスでパソコンを売却する場合、店頭まで持ち込む方法と、宅急便で送る方法の2種類があります。

 

店頭に持ち込む場合は、店舗で担当者が商品状態や動作環境、付属品の有無などを確認した上で買い取り金額を決定します。

 

その後、身分証明書を確認し、買取金額を現金で渡すことになります。

 

また、宅急便で送ることができる通信買取はもっと便利です。

 

ヤマダ電機の買取ではパソコン上から査定依頼をすることができ、買取の上限価格を提供、その上でパソコンを着払いで送り、買取金額を金融機関に振り込むことになります。

 

ヤマダ電機の買取としてはほかにゲームソフトがあります。

 

ヤマダ電機のゲームソフトの買取は高額で知られており、ほかの店舗よりも高く買い取ることをモットーにしています。

 

ゲームソフトを取り扱っている店舗に限定されますが、近くにヤマダ電機がある場合は買取先に適しているといえるでしょう。


港北、渋谷、奈良、水戸…店舗展開は全国最大級

もともと、家電量販店の雄として知られるヤマダ電機、全国規模に店舗を展開、その名を知られています。

 

ヤマダ電機のほかにも「テックランド」「LABI」「テックサイト」といった店舗も運営しており、幅広い事業展開を行っています。

 

そして、ヤマダ電機といえばこれまでにじつに積極的なサービスを行ってきたことでも知られてきました。

 

徹底した安売り路線でも知られ、ライバルのコジマ電機との熾烈な争いはよく知られています。

 

90年代後半あたりからその勢力を北関東から全国規模へと拡大していき、2000年には東証一部に上場、さらに事業拡大を推し進めていきます。

 

2002年には業界最大手に、さらに2005年には家電量販店として国内初の売り上げ高1兆円を突破しています。

 

現在でもさまざまなサービスを新たに展開、この家電量販店業界を牽引する存在であり続けています。

 

そんなヤマダ電機の買取サービズは、おそらくリサイクルビジネスの一環にもなっているのでしょう。。

 

ちなみに、ヤマダ電機ではグループ企業として「インバースネット」という企業を運営しており、そこで買取・中古販売を専門に行っています。

 

さらに、最近になって車の買取に参入することが明らかになり、大きな話題を集めました。

 

ヤマダ電機の買取は今後もさまざまなジャンルでケービスを拡大していきそうです。期待したいものです。

年間買取実績100万件の買取ショップが店頭買い取り価格を大公開!

「高価買取に自信アリ」につき、常時、買取価格を公表しているサイトのリンクはこちら!

ヤマダ電機の買取記事一覧